Mallmallトップ > ジャンカン馬

インデックス[さくいん] No.204

ジャンカン馬

じゃんかんうま

気になるもの

唄や三味線・太鼓などにあわせて、色あざやかな飾りをつけた馬が踊る郷土芸能です。飾りの馬鈴が「ジャンカン」と聞こえるため、「ジャンカン馬」と呼ばれています。馬には稲穂を表す花飾りを上にした米俵に鎮魂のための呪具・初鼓を差し、五色の馬簾や鈴、そして山の神の使いである猿の縫いぐるみを乗せ、その周りを踊り手たちが囲み、馬を中心に決められた手踊りで踊ります。都城市では下長飯町、関之尾町に伝わっています。 BY-SA


関連する資料7件表示/7件)
1都城市の文化財
2からいも風土記 : きりしまんぢだの心を訪ねて
3都城の民俗芸能
4みやざきのうたと芸能101
5祭礼行事 : 都道府県別
6都城市の文化財
7都城の民俗芸能

登録日 2018/04/23
最終更新日時 2020/10/14