Mallmallトップ > 都城県

インデックス[さくいん] No.451

都城県

みやこのじょうけん

気になるもの

明治初期に都城市域を中心として置かれていた県です。明治4年(1871年)7月の廃藩置県により、都城市域は旧薩摩藩領であったため、鹿児島県の管轄となりました。さらに同年11月の改置府県により、大淀川以南の日向国と大隅国6郡(姶羅・肝属・曽於・大隅・菱刈・桑原郡)を県域とする都城県が誕生しました。参事(現在の知事)には、元薩摩藩家老の桂久武(かつら・ひさたけ)が就任し、県庁は旧都城領主館御広間(現市役所)に置かれました。しかし、明治6年(1873年)1月に都城県は廃止となり、宮崎県になりました。 BY-SA


件名 廃藩置県
関連する資料10件表示/45件)
1地図とデータでみる都道府県と市町村の成り立ち
2もろかた(諸県)
3もろかた(諸県)
4大和維新
5明治150年その歩みを知る、つなぐ
6明治史講義
7明治まるごと歴史図鑑
8超訳西郷隆盛語録 : 大きな心で生きろ
9西郷隆盛 : 歴史人物ドラマ
10郷土史・伝承等備忘メモ : 都城地域と周辺地域他
[もっと見る]

登録日 2018/04/23
最終更新日時 2020/09/25