Mallmallトップ > 都城島津家

インデックス[さくいん] No.452

都城島津家

みやこのじょうしまづけ

気になるもの

島津本家4代忠宗(ただむね)の6男資忠(すけただ)を始祖とする、南北朝時代から明治維新まで日向国都城一帯を治めた家です。文和元年(1352年)、資忠は足利尊氏から「北郷」(現在の都城市北西部)の地を与えられ、そこから名字を「北郷」(ほんごう)に改めました。はじめ資忠が「薩摩迫」(現在の都城市山田町)に館を構えたのち、2代北郷義久(よしひさ)は永和元年(1375年)に「都之城」(現在の都城歴史資料館の地)を築き拠点を移しました。都城という地名はこの「都之城」に由来しています。江戸時代初期に本家の命により「島津」に復姓、それ以降は現在に至るまで「都城島津家」と呼ばれています。 BY-SA


件名 島津(家)(都城市)
関連する資料10件表示/100件)
1都城島津家役所日記 : 日帳<元禄10年(1697)6月> : 日帳<享保19年(1734)正月> : 索引<都城島津伝承館史料集第10号>
2季刊 南九州文化 : 「南九州文化」の作品集(目次)バックナンバー集
3都城島津家役所日記 : 日帳<元禄10年(1697)正月~十二月>(2) : 索引<都城島津伝承館史料集第6・7・9号>
4季刊 南九州文化 : 都城盆地
5歴史を見てきたモノたち : -美術工芸品で紐解く都城島津家のあゆみ- : 都城島津伝承館秋季収蔵史料展
6島津家家臣団系図集  : 各家各氏一族分出略系図
7島津家家臣団系図集  : 各家各氏詳細系図
8都城島津家役所日記 : 日帳<元禄10年(1697)正月~十月>(1) : 索引<都城島津伝承館資料集第8号>(1)
9季刊 南九州文化 : 四〇周年記念号
10都城島津家役所日記 : 日帳<寛文10年(1670)十一月~> : 索引<都城島津伝承館史料集1~5号>
[もっと見る]

宮崎県都城市早鈴町18-5 都城島津邸


登録日 2018/04/23
最終更新日時 2021/05/04