Mallmallトップ > 六月灯

インデックス[さくいん] No.511

六月灯

ろっがっどう

気になるもの

旧薩摩藩領内の夏祭りです。毎年7月になると、都城市内でも毎日のように各地区の神社を中心におこなわれます。神社には手作りの灯籠が奉納され、多くの人々でにぎわいます。祭りの由来は、薩摩藩第2代藩主・島津光久が鹿児島城山にあった上山寺の観音堂を修造し、たくさんの灯籠を寄進したことに始まるといわれています。旧暦では6月におこなわれていましたが、新暦となった現在では、旧暦の6月にあたる7月におこなわれるようになりました。 BY-SA


件名 六月灯
関連する資料10件表示/28件)
1年刊 日本の祭り
2鹿児島ふるさとの祭り
3郷土史・伝承等備忘メモ : 都城地域と周辺地域他
4伝統行事
5都城の人びとのくらしと文化 : 平成28年度 都城島津伝承館企画展図録
6宮崎県無形民俗文化財ガイドブック「みやざきの民俗芸能」
7月奏
8祭りと地方都市 : 都市コミュニティ論の再興
9都城 盆地の味とくらし
10都城 : 盆地の味とくらし
[もっと見る]

登録日 2018/04/23
最終更新日時 2020/09/25