Mallmallトップ > 【3月7日に延期】mallmallシアター「種子」


図書館

イベント

【3月7日に延期】mallmallシアター「種子」

気になるもの

キーワード mallmallシアター, 上映会, トークイベント
内容 mallmallシアター
上映作品/「種子 みんなのもの?それとも企業の所有物?」

作品解説/
食の源である種子。
農業も豊かな食文化も、すべては一粒の種子から始まった。しかし「緑の革命」以降、工業化された大規模農業が推進される中で、種子は知的所有権の対象となり、グローバル大企業による支配が進められてきた。
この作品は、2010年以降のラテンアメリカで、農民や先住民族、女性、市民、さまざまな人たちが種子を守り、地域の経済や文化、食料主権を守る闘いを描いたドキュメンタリー作品である。

■1月24日の開催を予定していましたが、感染症予防対策のため3月7日に延期します(1/15更新)
詳細 2回目の上映後、「オンライントークイベント」を開催します。

講師/明石 良 氏
   (宮崎大学 農学部・教授)
時間/40分程度
内 容/都城の在来種「みやだいず」のおはなし

※「オンライントークイベント」は、2回目の上映会とセットになっております。


<新型コロナウイルスの感染拡大防止の取り組み>
※十分な間隔を保つため定員は25名となります。
※ご入場の際は、マスク着用、アルコール消毒、検温にご協力ください。
※新型コロナウイルスの感染状況により中止になることもあります。
日時 2021年3月7日


①10:30~ ②14:00~ ※各回、開始時間の30分前に開場

場所 ギャラリー
定員 各回25名 ※要申込 ※自由席
申込方法 電話または2Fそうだんカウンターまでお越しください。
料金 無料
講師・出演者
農学博士、国立大学法人宮崎大学副学長・IR推進センター長
大豆の中核的拠点整備プログラムを管理。
平成22年、都城市内の農家から譲り受けた種子を試験栽培、分析を行い「都城在来種」であることを確認。産学官の連携と共に「みやだいず」の普及促進のため調査研究を続けている。
主催 都城市立図書館
問い合わせ先 都城市立図書館 資料チーム
0986-22-0239
関連リンク